“第2回 カットディスカッション講習会”

BLOG

どうも、こんにちは!

Luxe/Salon Director

コマツ ユウスケ/コヤジ美容師です

・クセ毛のプロフェッショナル

・2018年イチオシ #ヤワヌケヘア #プティカール

・外国人風に特化したクセ毛風の柔らかな動きのあるスタイルが得意

・ボブ/ミディアムスタイルはお任せください

 

今日は美容のブログを(^ ^)

 

メンズカットを徹底的に追求

 

先日、また同期たちとカットディスカッション講習会をしました

 

 

 

今回のテーマは

 

“メンズカットのフォルムコントロールと質感調整”

 

友人にも理容師さんや、メンズオンリーサロンで働いている方もいてよく飲んでいる時に『メンズカット談義や理論』の話になったりもするんですが、

 

話を聞いていても、今までの感覚的にも個人的にはメンズカットってほんと奥深い!

 

追求したらキリがないけど、追求すればするほど奥深いものだと実感します

(だからオモシロイんですけどね)

 

もちろん女性ヘアも追求したらキリがないのですが

 

メンズヘアは、

・フォルムコントロール

・質感作り

・カットスタイルの持ち

が露骨に出るなぁと個人的には捉えています。

 

露骨に出るからこそ

 

カットの良し悪しがあからさまにわかるのもメンズカットの良いとこ(いや悪いとこ)だと思います

 

女性のヘアより短いからこそわかる、カットの粗やスタイリングのしやすさ、形が崩れる瞬間など様々な部分がメンズヘアにはあからさまに出てきます

 

だからこそ美容師としてカット技術を高めていきたいのであれば“メンズカットの極意”を学ばなければ成長はないのかなと。。。

 

ちょっと理論めいた感じでブログ書き綴っちゃいましたが、、、

 

まぁ同期たちと毎回テーマを決めて、

『徹底的なカット技術の見直しと追求』

をしてきます。

 

今回は、弊社ディレクター・慎太郎にモデルとして参加して“メンズカットの極意”をディスカッションしながら追求しました。

 

 

仕上がりです(☝ ՞ਊ ՞)☝

改めてディスカッション形式でメンズカットを見直すと新しい発見や自分では気付けなかった視点からの気付きなどがたくさんあって楽しかったです

 

またこれでメンズカット増えちゃう予感w

 

メンズ比率が8割になったら

理容師免許でも取って、メンズオンリーにしちゃおかな( ̄∀ ̄)、、、

同性から支持していただけるのは嬉しいですね

 

 

最後に動画ですw

 

 

最後にくだらない部分が映ってしまいすみませんw

 

本日は、16時過ぎくらいに空きがありそうです

当日予約は、色々と融通がきくため電話予約をオススメします

思いっきりワガママ言ってくださいねーw

あっ予約見たら、、、

本日もメンズ比率高めの予約状況です( ̄∀ ̄)

 

張り切ってよろしくお願いします( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

ではでは〜

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

ネット予約は、コチラからがオススメです(^ ^)

 

Luxe ホームページはコチラから(^ ^)

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
Tokyo Shibuya Hair Salon
"H.STAND(エイチスタンド)"

『H』が持つ意味...
両端にある2本の柱を繋ぐ1本の軸が架け橋となり、H.STANDが融合と絆を持たせていく

《サロンコンセプト》
・髪を通して人と人とが繋がっていく場所
・絆を大切に、たくさんの人で溢れる場所
・今までとは違う自分に出会える、創造する場所

《デザインコンセプト》
『urbantural』×『unusual』
・都会的で洗練された自然体に独自性を持たせる
・個が持つアイデンティティを最大限に引き出す


Salon HP : https://h-stand.com

Address: 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-5-2 須藤ビル 1F
(JR/東京メトロ 渋谷駅 13出口から徒歩5分)

TEL:03-6452-6330 (Reservation)
03-6452-6331 (Press&FAX)

Salon mail : salon@h-stand.com

《Opening hours》
Weekday 12:00〜22:00
Thursday 12:00〜20:00
Saturday 10:00〜20:00
Sunday,Holiday 10:00〜19:00

毎週月曜・第1.3火曜 定休
※祝日の場合は営業→翌日休業

Owner
小松 祐介(コマツ ユウスケ)
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡