“任せるという仕事”

BLOG

 

どもー、こんにちはー!

コヤジ美容師でっす!

 

 

今日は“任せるという仕事”について

美容師は、色々な雇用形態があり、昨今フリーランスや業務委託など色々な形で美容師という仕事の幅が広がってきています

同じ美容師という仕事でも

雇用形態や働き方は人それぞれです

 

Luxeではもちろん、全てのスタッフが正社員雇用であり、全てのスタッフが正社員雇用だからこそ先輩、後輩関係などがあり、その上下関係の中で行われていることが

 

【教育】

 

というものがある

この教育も、正社員雇用される美容師さんにとっては非常に大切な”仕事”だと思う

昔から美容室は、『教育産業』なんてカテゴライズに分けられて師弟関係みたいなものもあった

もちろん現代において、その上下関係や師弟関係は形を変えて伝承され、教育という中に盛り込まれているが、

その【教育】こそが

非常に大切であり、もっとも現代において難しい美容師の仕事ともされている(個人的意見だけど)

 

Luxeとして

コヤジ美容師として

その【教育】ってやつの理念の1つが

 

【信じて任せる】

 

というものがある

この”任せる”って仕事が、実は簡単なようで難しいとされてるのも美容師の現状(個人的意見だけど)

美容師さんって職人気質な部分が多いから

『己のみ信じる』みたいなことも多々あるから任せるってなると、なんか仕事を放り投げてしまったみたいな感覚になってしまうから

でも

自分の場合は、スタッフを信じて任せるという気持ちが強いし、結局最後はしっかり自分が責任を持つってね

(なんかカッコつけた言い方で鼻につくな( ̄▽ ̄))

 

今日もサロンワークでお客様から言われたことがある

 

お客様『ほんとLuxeは、どのアシスタントさんがついてくれてもみんな笑顔で良い子達ばかりだから、安心できる』

 

って言っていただいた

もちろんめちゃくちゃ嬉しいし、

1番にアシスタントみんなを褒め称えたい(身内自慢で過保護ですんません。。。)

でもこの言葉を頂いたとき

自分なりの、Luxeでの“教育理念”がしっかりとお客様に伝わり、しっかりとスタッフに伝承できてると実感できた

もちろんまだまだ目指すべき場所は、先だけどね

でも

自分自身に矢印を向け、最後はしっかり自分が責任を持つという芯を持ちながら

相手を信じて任せる

という”仕事”がなんか身になったなと

ほんの、ほんのちょっとだけ

実感できたな

 

まだまだだけど

まだまだだけど

 

ほんのちょっとだけ安心した瞬間でした

 

理念って信じて貫き、その理念に責任を持つことで形に見えてくるんだな

 

と思った平成最後の9月のとある一日w

 

明日も頑張ります^ ^

 

ではでは〜

 

 

【Hair Salon ・ Luxe(ラグゼ)】
東京・表参道 青山に店舗を構えるこだわり抜いたインテリアが自慢の隠れ家サロン。

【対比=CONTRAST】と【既成概念の打破】がサロンコンセプト。
1人1人の髪質やイメージを加味し、トレンドをおさえた【似合わせ】をテーマに個々のライフスタイルに合わせてヘアスタイルを提案します。

《営業時間》
〈Weekday 〉 am11:00-pm21:00
〈Saturday 〉 am10:00-pm20:00
〈Sunday.Holiday 〉 am10:00-pm18:00

月曜・第1、第3火曜定休日
⚪月曜祝日の場合は営業⇒翌火曜日営業
他・個人休 月2日有

《住所》
〒107-0062
東京都港区南青山4-21-23 宮田ビルB1

《TEL》
03-5414-5588 (予約専用)
03-5414-5596 (press&fax)

Salon Director
小松 祐介(コマツ ユウスケ)