“作品撮りの裏ワザ大公開”

BLOG

 

どもー、こんにちは!

撮影大好きコヤジ美容師デッス!

 

ここんとこ作品撮りは月に6〜7本はやってます

とにかくスタイル作りが大好きです

美容師として

シンプルに髪のデザインだけを考えている時間ってワクワクするし、

『あー美容師してんなぁ』

『自分、デザイン追求してんなぁ』

みたいな感覚になるんで

単純に自分のモチベーション上げる手段としてもやはり作品撮りは必要不可欠だと思う

 

そしてありがたいことに

そのスタイルをインスタやFBやブログなんかでアップすると

それをお客様とか、誰かが見てくれて

それに対してレスがあったりすると

尚更、楽しい

 

そしてそれを見て、DMなんかで同業者の方から質問なんか来たりして

先生的な気分になったりなんかして

それはそれでテンション上がる

 

今日は、そんな作品撮りについてのブログです

ついに

あの、、、

秘密をちょこっとだけ公開しちゃいます(´∀`)

気になる人だけ見てね

 

 

よく質問で

『撮った作品をどうやってレタッチや補正してます?』

みたいなことを聞かれるんですけど

自分の作品撮りの場合

ほぼ携帯アプリなんです

ただそのアプリが今スゴい!

今日は、それを使ったコヤジ独自のやり方を公開しちゃいます( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

iPhoneアプリで簡単補正のやり方大公開

 

そうです

基本、撮った作品なんかは携帯(iPhone)のアプリとかで補正や加工することがほとんどです

前はフォトショとか使って試行錯誤してたんですが、今の時代ユーザーがインスタやSNS、画像なんかを見るのはほとんどが携帯だけあって

携帯アプリがめちゃくちゃ充実してる

だから本気の撮影とかはプロにレタッチや補正をお願いするけど

自分作品は、今はほぼ100%アプリでやることが多い

 

そしてカメラ補正アプリでもコヤジ的に1番使いやすく、まずオススメしたいのが

 

 

↑↑↑自分の携帯に入っているカメラアプリの一部

 

この写真の左上にあるアプリ

【VSCO】

このアプリが個人的にはカメラ補正でNo.1神アプリだと思う

 

今日は、この【VSCO】でどうやって自分が補正、レタッチするかを教えます^ ^

お前のオススメなんかしらねぇよとか言わないでください♡ 個人的なものなのでw

 

まずは、補正前の作品

 

 

まぁコレだけでも可愛いんですけど、

自画自賛w

なんか

・周りが暗い

・透明感が欲しい

・色味を鮮やかに

なぁーんてことありません?

そんな時にこのVSCOは、かなり優秀👍

 

まず

 

 

基本は、オリジナルのフィルターがマスト!

 

 

露出は、少しだけ明るさをプラスして

ただこれだけだと全体が明るくなるだけで

被写体がボケてしまうので

 

 

少しコントラストを薄めに設定して

(更に被写体がボケるんですが、、、)

 

 

シャープ補正でクッキリさせたら

 

 

彩度を上げて色味を更にハッキリさせて

 

 

肌の色もキチンとキレイに透明感アップさせて

 

 

あとは好みだけど色味に暖かさを求めるか少しクールに見せるかはその時々で変えて

 

 

仕上げに自分の好きな角度とバランスでカットしたら完成です

 

彩度調整とカットの具合は、人それぞれだけど個人的には彩度高めでヘアの上を少し切った見せ方が好きです

 

そして出来上がった作品のbeforeとafterを見比べてみると、、、

 

【before】

 

【after】

 

どうでしょう??

めっちゃキレイに補正できました(´∀`)

ここまでアプリが進化してるのもスゴいし、補正の仕方一つでここまで同じ作品が違って見えるんです

コレを計算しながら作品撮るのも面白いです

今回のはあくまで個人的主観のもと

オススメさせていただきましたが

まだまだ進化していくと思うので

またその時はアップしますね

 

いかがでしたか?

 

コヤジの作品撮りの秘密を大公開ブログ

 

オレはこーする、私はあーするみたいな意見も聞けたら嬉しいですね

 

個人的にはオススメです^ ^

 

ご参考までにどうぞ

 

ではでは〜

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
Tokyo Shibuya Hair Salon
"H.STAND(エイチスタンド)"

『H』が持つ意味...
両端にある2本の柱を繋ぐ1本の軸が架け橋となり、H.STANDが融合と絆を持たせていく

《サロンコンセプト》
・髪を通して人と人とが繋がっていく場所
・絆を大切に、たくさんの人で溢れる場所
・今までとは違う自分に出会える、創造する場所

《デザインコンセプト》
『urbantural』×『unusual』
・都会的で洗練された自然体に独自性を持たせる
・個が持つアイデンティティを最大限に引き出す


Salon HP : https://h-stand.com

Address: 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-5-2 須藤ビル 1F
(JR/東京メトロ 渋谷駅 13出口から徒歩5分)

TEL:03-6452-6330 (Reservation)
03-6452-6331 (Press&FAX)

Salon mail : salon@h-stand.com

《Opening hours》
Weekday 12:00〜22:00
Thursday 12:00〜20:00
Saturday 10:00〜20:00
Sunday,Holiday 10:00〜19:00

毎週月曜・第1.3火曜 定休
※祝日の場合は営業→翌日休業

Owner
小松 祐介(コマツ ユウスケ)
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡